各印刷物の料金早見表をCHECK!!

アルバム

ここでは、格安でアルバム印刷ができる印刷通販の会社をピックアップしています。価格やサービスの特徴はもちろん、アルバムの印刷サービスを利用する際に押さえておくべきポイントもまとめていますから、ぜひ活用してみてください。

格安でアルバム印刷に対応している印刷通販会社

プロのカメラマンに撮影してもらった写真はもちろん、いまではスマートフォンを使って誰でも手軽に高画質の写真が撮れますから、「手元にある写真をフォトアルバムにまとめたい!」という声は少なくありません。ウェディングフォトをはじめ、七五三や学校行事といった子どもの成長を残した写真、はたまた家族や友人との何気ない日常を切り取った写真。それらをデータだけでなく、印刷物というかたちで残すことは、とても素敵なことですよね。

そういったニーズに応えるために登場しているのが、アルバムの印刷通販サービスです。web上で簡単に注文でき、写真を印刷するのに適した印刷用紙を使用。ツヤ出しなどの加工も施してくれるため、立派なフォトアルバムをつくることができます。

ここでは、そんなアルバム印刷で印刷通販会社を徹底比較。お勧めの印刷通販会社を厳選していますので、ぜひ比較してみてください。

会社別!アルバム印刷の価格比較表

下記の表で、アルバム印刷サービスを展開しているお勧めの印刷通販会社を比較しています。比較条件は、アルバム印刷を注文する際の最小価格、最安納期、サイズ、消費税、送料、また商品についての備考情報も記載しています。

業者名 サイズ 納期 価格 送料 備考
プリントパック 210mm×210mm 5営業日 ¥2,428(1冊) 税込み 送料無料 本文8ページ、ホワイトアートポスト180kgツヤPP加工
raksul(ラクスル) A6(105mm×148mm) 7営業日 ¥14,674(100部) 税別 無料 中綴じ冊子、8ページ、光沢紙(コート)
しまうまプリント 文庫サイズ(105mm×148mm) 1営業日 ¥198(1冊) 税別 メール便100円 スタンダード、24ページ(最大89枚)、本身マット紙
マイブック 263T(263mm×186mm) - ¥3,900(1冊) 税別 500円 10P、合紙製本、専用の光沢紙
カメラのキタムラ 文庫サイズ(よこ105mm×たて148mm) 約1週間 ¥2,000(1冊) 税別 ゆうメール110円 24ページ、無線綴じ

※2020年3月調べ

アルバム印刷の印刷通販サービスでは、カタログ印刷のジャンルから注文する方法と、フォトブック専門の印刷通販会社を利用する2パターンがあります。前者は主に、raksul(ラクスル)をはじめとする有名会社を使用する場合になりますが、有名な「プリントパック」でも、フォトアルバム専用の印刷サービスを利用することができます。

上記の比較では文庫本サイズなど、手のひらに収まるサイズのアルバム印刷を注文する場合の価格をあげていますが、そのなかでも「しまうまプリント」は、非常に安価にアルバム印刷を注文することができ、とてもお得です。もちろんA4サイズなど大きなサイズも注文することができます。いずれのサイズでも「しまうまプリント」は価格上のメリットが大きいといえます。

アルバム印刷でおすすめの3業者

下記では、アルバム印刷サービスで厳選したお勧めの3業者を紹介しています。価格はもちろんですが、大事な写真を印刷するわけですから、写真を印刷する本ページ部分の印刷用紙や、開きやすさに関わる綴じ方などの特徴についてもまとめています。アルバム印刷を注文するさいには、印刷データの作り方も初心者にとって大事なポイントです。

プリントパック

価格目安 ¥2,428/1冊〜(10mm×210mm)
納期 3〜5営業日
送料 全国無料
印刷通販の大手「プリントパック」は、1冊からフォトブックの注文が可能であることはもちろん、送料も無料。長期保存しても紙質の劣化が少ないPP加工で高品質なフォトアルバムを注文することができます。
選べるサイズは、手持ちするのに最適な210mm×210mmをはじめ、一般的なA4サイズ、また少し大きめの260mm×260mmの3種類。表紙の印刷用紙はもちろん、写真を印刷する本文用紙でも2種類の印刷用紙を選ぶことができ、それぞれ落ち着いた雰囲気の光沢紙とツヤがあり繊細に印刷できる光沢紙を選ぶことができます。それぞれマットPP加工、ツヤPP加工がセットです。最大30ページまで印刷可能。
「プリントパック」はいわずもがな印刷通販の最大手ですから、フォトブック印刷の仕上がりも信頼できます。ぜひwebサイトをチェックしてみてください。

しまうまプリント

価格目安 ¥198/1冊〜(文庫サイズ 105mm×148mm)
納期 1営業日
送料 メール便100円
1冊198円からアルバム印刷を注文できる「しまうまプリント」は、利用者数が大幅に増えている注目の通販会社です。アルバム印刷はもちろん、写真プリントそのものを得意分野としています。
最新の設備を設置している自社のプリントラボでプリントすることで高品質、低価格でアルバム印刷を可能にしていることはもちろん、大元がシステムの開発会社であることから、web上で簡単に注文することができる仕組みがあり、初心者にとってもとても便利です。高い防水性を誇る専用の配送パッケージも嬉しいポイント。
利用には登録が必要ですが、一度利用すれば、繰り返し使うこと間違いなしと言われる「しまうまプリント」。ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

カメラのキタムラ

価格目安 ¥2,000/1冊〜(文庫サイズ(よこ105mm×たて148mm))
納期 約1週間
送料 ゆうメール110円
写真プリントで有名な「カメラのキタムラ」では、アルバム印刷ももちろん注文可能。「フォト本」という名前でサービスを展開しており、初心者でも簡単に利用することができます。
「カメラのキタムラ」の「フォト本」を利用する一番のメリットは高品質で遊び心があるオリジナルのアルバムを、web上から簡単に注文できることです。webサイト内に設置されている編集機能を使うことで、写真の配置はもちろん、文字入れなどの編集が可能。
よりオリジナリティがあるアルバムを制作したい方に、お勧めです。

アルバム印刷のポイント

印刷通販会社がたくさんある昨今ですから、アルバム印刷を格安で注文することは難しくありません。

アルバム印刷で価格の他にポイントになってくるのは、「印刷用紙の選択」と「入稿方法」です。写真印刷は、普通の印刷用紙とは違って、高い光沢性がなければきれいな仕上がりになりませんし、長らく手元に残しておきたいものだからこそ、保存性にも優れていなければなりません。マット系の光沢紙を選択するようにしましょう。

アルバム印刷に特化した印刷通販会社では、web上の編集画面を使って印刷データを入稿することができるサービスも多くあります。イラストレーターなどの制作環境や知識がない初心者の場合は、こういった入稿サービスがある印刷通販会社を選ぶ方が無難です。

免責事項など:このサイトで掲載している情報は、すべて個人がインターネット上で調べたものになります。特に印刷アイテムの価格などは変動要素が強いので、各社の公式ホームページにて必ずご確認ください。[2016年5月現在]

印刷通販が安い!おすすめ比較3社

名刺 430円 チラシ・フライヤー 2,830円 パンフレット 5,890円
名刺 480円 チラシ・フライヤー 2,850円 パンフレット 6,630円
名刺 864円 チラシ・フライヤー 3,024円 パンフレット 10,778円
各印刷物の料金早見表をCHECK!!
おすすめの印刷通販会社リスト
最短納期でスピード印刷ができる印刷業者を3つ紹介
離島・沖縄でも送料が安い印刷通販会社
プリントパック
アルプスPPS
グラフィック
プリントネット
印刷通販POSTA!
raksul(ラクスル)
ネットDEコム
イロドリ
キングプリンターズ
印刷便(フデビン)
アクセア
プリントプリウス
WAVE(ウエーブ)
プリエイト
東京カラー印刷
JBF
ウェブプレス
ジオプリント
プリントアース
ファインワークス
バンフーオンラインショップ
ウイッツトーキョー
よみプリ
アドプリント
プリントイエロー
印刷通販ウイルダイレクト
こがわ
プリントプロ
名刺ショップドットコム
楽プリ.JP
グラフィック・ビズ
ベストプリント
プリンパ(旧:プリンパッ!)
圧着DMの栄光
プリントビズ
圧着DM専門店
【印刷物別】激安で依頼できる業者はどこ?
ノート
ブックカバー
スマホケース
アルバム
伝票
封筒
ダイレクトメール(DM)
はがき/ポストカード
パンフレット/カタログ/冊子
ちらし/フライヤー
名刺
ビジネス資料
カード/チケット
ポスター
喪中はがき
【その他】ノベルティーなど
カレンダー
写真集
書籍/同人誌
パネル/POP
印刷物を制作するときのコツ教えます
印刷用紙の選び方
データ入稿のやり方
仕上がりが肝心
見栄えのよいレイアウト
原稿の作り方
印刷物のかたち
知っておくと便利な印刷物の基礎知識
PDF入稿で印刷するさいのポイントは?
色紙に印刷するときの注意点とは?
使える文字は?
どんな色でも印刷できるのか
手書き原稿を入れたいのだけれど
写真データのサイズとは?
校正とはなにをすればよいか
どんなソフトで制作すればよいか
オフセット印刷とオンデマンド印刷の違いとは?
安く仕上げるコツはあるのか
どんな印刷物を頼めるのか
デザインは頼めるのか
原稿のサイズと紙の厚さの決め方
早わかり!印刷用語辞典
サイトマップ