各印刷物の料金早見表をCHECK!!

伝票

ここでは、格安の伝票印刷を得意としている印刷通販会社のピックアップして、価格や特徴などをまとめてみました。伝票印刷におけるポイントも記載していますので、チェックしてみてください。

格安で伝票印刷に対応している印刷通販会社

領収書や納品書、請求書など、ビジネスシーンで欠かすことができない伝票も、印刷通販なら格安で発注することができます。自社の社名はもちろん、住所や電話番号、振込先情報などを記載したオリジナル伝票を準備することができれば、お客様の目の前で素早く記載しなければならないシーンでも、とても便利。

しかし、そんな伝票印刷ですが、餅は餅屋というべきか、実は大手の印刷通販会社よりも、伝票印刷に特化した専門的な印刷通販の会社のほうが豊富なサービスを提供しています。下記では伝票印刷を依頼する際に、評判の会社を厳選してまとめましたので、それぞれを比較して検討してみてくださいね。

会社別!伝票印刷の価格比較表

下記の表で各社の伝票印刷の価格等を比較しています。比較条件としては、「領収書」の名入れ伝票を印刷する場合の最小価格で、消費税、送料、また商品についての備考情報も記載しています。

業者名 商品名 価格(1冊) 価格(10冊) 送料 備考
スピード印刷センター 小切手判(100枚綴り) ¥3,380 ¥6,610 税込み 送料無料 単票(控付。ミシン目入り)
e伝票.COM B6(50セット) ¥5,900 ¥12,200 税別 全国一律1,000円(税抜) 2枚複写(2枚複写×50組/冊)
伝票印刷の卸売問屋 1枚単式 - ¥30,000 税別 一カ所無料 ナンバー2か所入り
デンプラ B6サイズ・単票 ¥7,150 - 税別 原則、全国送料無料 -
プリントネット B6サイズ - ¥6,500 税込 送料込み 10営業日・片面1色

※2020年3月調べ

伝票印刷は各印刷通販会社で最小サイズや綴り枚数が異なっているため一概に比較することは難しいですが、総合的に考察すると、「票印刷の卸売問屋」がスタンダードな価格とサービスを提供しています。伝票専門のネット印刷会社としては老舗のため、実績も文句なしです。

価格のみに注目すれば、「伝票.COM」が最も安価に注文でき、綴り枚数にもこれといった不足はありません。個人事業主などで、小部数の伝票印刷ができれば問題ない方であれば、「伝票.COM」が最も使い勝手がよいと言えます。

伝票印刷でおすすめの3業者

伝票印刷の業界は、大手よりも専門の小規模な印刷通販会社の方が多く利用されています。値段としても格安の価格帯で発注可能です。そこで、おすすめの伝票印刷の通販会社をピックアップしてみました。

それぞれの会社の特徴はもちろん、代表的な商品の価格の目安も記載しています。伝票作成の際にお役立てください。

伝票印刷の卸売問屋

価格目安 30,000円/10冊(1枚単式 サイズ255×100mm)
納期 10日前後~2週間の納期
送料 1カ所無料(沖縄・離島を除く)
開業は2001年。伝票印刷のネット通販会社としては早期にスタートした「伝票印刷の卸売問屋」は、これまでネットからの受注数だけでも3000万部の伝票印刷の実績がある、まさに老舗の印刷通販会社です。東京システム印刷が展開しているため、価格も品質も文句なし。
様々なビジネスシーン、業界で使用されている領収書や納品書などの伝票ですが、「伝票印刷の卸売問屋」であれば、名入れ伝票を業種別に選んで作成していくことも可能と、使い勝手のよい伝票作成にもおすすめ。「昔から使っていた伝票のストックが切れたけど、元の印刷データがない」といった場合にも、現物を郵送するだけで、そっくりそのままの伝票をつくってくれますからとても便利です。
頻繁に伝票印刷する機会がない方であれば、「伝票印刷の卸売問屋」に依頼して損することはありません。ぜひ依頼してみてください。

e伝票.COM

価格目安 7,164円/10冊(B6サイズ・単票)
納期 5営業日
送料 送料込み
オリジナル・オーダーメイドの複写伝票の専門店「e伝票.COM」。工場直売価格のため、コストパフォーマンスがとても良い伝票印刷の印刷通販会社です。
「e伝票.COM」のオリジナル複写伝票では、社名や会社情報といった名入れはもちろん、サイズ、ミシン加工、色紙など、プラスアルファの利便性や印象を加えることができるため、他社とは一風変わった伝票を依頼することができます。
伝票の使いやすさはもちろん、忘れられたり、捨てられたりしないためにも、「e伝票.COM」で印象的な伝票をつくることはお勧めです。

スピード印刷センター

価格目安 ¥6,610/10冊(小切手判(100枚綴り))
納期 最短翌日
送料 送料無料
伝票はもちろん、封筒や名刺などの印刷通販も展開している「スピード印刷センター」。大阪府の「株式会社アーツ」が展開している印刷サービスです。
特徴はなんといっても、「最短翌日」という納期の早さ。名入れ伝票は、平均10分で作成。web上の注文画面に必要な情報を記入し、デザインを選択すれば、すぐに印刷工場から全国へと直送してくれます。もちろん、注文前にweb上のプレビュー機能で金額、デザインを確認することが可能。
伝票等のテンプレートも590種類以上が準備されている「スピード印刷センター」はおすすめです。

伝票印刷のポイント

伝票印刷のコストは、記入した伝票の複写枚数で大きく変わってきます。「単票」や「単式伝票」は複写がないタイプになり、そこから2枚、3枚と伝票枚数が増えていきます。複写枚数は、控えや入金伝票など、伝票管理のシステムによって注文枚数を決めるようにしましょう。複写用紙を混同してしまわないように、複写用紙ごとに刷り色や用紙の色を変えることができれば便利です。

そのほかオプションとしては、糊加工や切り取るためのミシン加工があります。表紙、針閉じ、クロス巻き、マーブル巻きなど、日常的に伝票を使うことが多い業種であれば、耐久性を考慮したオプションを加えるようにしましょう。

免責事項など:このサイトで掲載している情報は、すべて個人がインターネット上で調べたものになります。特に印刷アイテムの価格などは変動要素が強いので、各社の公式ホームページにて必ずご確認ください。[2016年5月現在]

印刷通販が安い!おすすめ比較3社

名刺 430円 チラシ・フライヤー 2,830円 パンフレット 5,890円
名刺 480円 チラシ・フライヤー 2,850円 パンフレット 6,630円
名刺 864円 チラシ・フライヤー 3,024円 パンフレット 10,778円
各印刷物の料金早見表をCHECK!!
おすすめの印刷通販会社リスト
最短納期でスピード印刷ができる印刷業者を3つ紹介
離島・沖縄でも送料が安い印刷通販会社
プリントパック
アルプスPPS
グラフィック
プリントネット
印刷通販POSTA!
raksul(ラクスル)
ネットDEコム
イロドリ
キングプリンターズ
印刷便(フデビン)
アクセア
プリントプリウス
WAVE(ウエーブ)
プリエイト
東京カラー印刷
JBF
ウェブプレス
ジオプリント
プリントアース
ファインワークス
バンフーオンラインショップ
ウイッツトーキョー
よみプリ
アドプリント
プリントイエロー
印刷通販ウイルダイレクト
こがわ
プリントプロ
名刺ショップドットコム
楽プリ.JP
グラフィック・ビズ
ベストプリント
プリンパ(旧:プリンパッ!)
圧着DMの栄光
プリントビズ
圧着DM専門店
【印刷物別】激安で依頼できる業者はどこ?
ノート
ブックカバー
スマホケース
アルバム
伝票
封筒
ダイレクトメール(DM)
はがき/ポストカード
パンフレット/カタログ/冊子
ちらし/フライヤー
名刺
ビジネス資料
カード/チケット
ポスター
喪中はがき
【その他】ノベルティーなど
カレンダー
写真集
書籍/同人誌
パネル/POP
印刷物を制作するときのコツ教えます
印刷用紙の選び方
データ入稿のやり方
仕上がりが肝心
見栄えのよいレイアウト
原稿の作り方
印刷物のかたち
知っておくと便利な印刷物の基礎知識
PDF入稿で印刷するさいのポイントは?
色紙に印刷するときの注意点とは?
使える文字は?
どんな色でも印刷できるのか
手書き原稿を入れたいのだけれど
写真データのサイズとは?
校正とはなにをすればよいか
どんなソフトで制作すればよいか
オフセット印刷とオンデマンド印刷の違いとは?
安く仕上げるコツはあるのか
どんな印刷物を頼めるのか
デザインは頼めるのか
原稿のサイズと紙の厚さの決め方
早わかり!印刷用語辞典
サイトマップ